白い歯にセラミック治療(ジルコニアセラミック、ハイブリッドセラミック)をご提案!各種保険治療対応| 03-3777-1182.ブラン品川大井町歯科

アマルガムの解説

ホーム>アマルガム

アマルガム

アマルガム

アマルガムという名前自体、あまり聞いたことがなかったという方も多いでしょう。

アマルガムは歯の詰め物として広く使われてきた物質で、水銀を多く含んでいるのが特徴です。アマルガムに含まれる水銀は無機水銀といって、水俣病などで知られる有害なメチル水銀とは性質が異なります。しかし、アマルガムに含まれる水銀が溶けて少しずつ体内に蓄積し、健康被害につながる危険性を指摘する声もあるのは事実です。また、水銀使用が環境汚染につながること、金属アレルギーへの影響なども考慮され、アマルガムを使う歯科医師は減ってきました。現在、海外ではその使用を禁止している国もあります。

日本の場合は使用禁止にはなっていないものの、2016年以降は保険適用から外されており、保険診療の歯科治療の現場では使われなくなっているのが現状です。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional